<桜開花日>数日早まる予想 日本気象協会など3機関(毎日新聞)

 日本気象協会は3日、第3回の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。民間気象会社のウェザーニューズとウェザーマップも1日に新たな予想を発表しており、民間3機関の3月に入って最初の予想が出そろった。2月下旬の気温が高かった影響などで3機関とも開花日について、西日本を中心に前回予想に比べ2〜4日程度早まると予想している。

 開花日が最も早いのは、気象協会とニューズ社が福岡市(それぞれ16日、17日)、マップ社は高知市(16日)と予想。東京都心の予想開花日は、気象協会とニューズ社が21日、マップ社は22日としている。開花から満開までの日数は北日本で5日程度、東〜西日本では1週間〜10日程度となる見込み。

【関連ニュース】
被爆桜:平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹
桜の開花日:どこが的中? 3機関の予想出そろう
桜の開花予想:東京都心は3月23日ごろ 日本気象協会
余録:開花予想は花盛り
桜開花予想:都心3月24日ごろ 気象庁撤退、民間会社に

東海道新幹線、線路に不審者立ち入りで遅れ(産経新聞)
寺院境内に男性遺体=二所ノ関部屋マネジャーか−大阪(時事通信)
マミヤ狂四郎
<訃報>長田庄一さん87歳=元東京相和銀行会長(毎日新聞)
<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
[PR]
by qq8rj3z2ip | 2010-03-04 23:49
<< <伊方原発>3号機で微量の蒸気... 仕分け対象で7基準=天下り受け... >>